飯田グループホールディングス(3291)より株主優待到着!江の島アイランドSPA利用券


Pocket
LINEで送る

分譲戸建の供給戸数で日本一の飯田グループホールディング(3291)より神奈川県藤沢市る江の島アイランドSPAで利用できる優待券が到着しました!優待内容と最新決算概要を掘り下げます。

飯田グループホールディングスの魅力をざっと紹介すると

  • 配当+優待利回り10%以上!(優待使い切り前提)
  • 株主優待は江の島アイランドスパ無料利用券4枚
  • 分譲不動産会社が連合として固まって出来た会社なのであらゆる不動産会社ノウハウが共有されている
  • 供給戸建ては高効率と高品質に強みのあるプロダクトアウト!高品質な建売住宅素材を大量に仕入れて同様の工法で大量に作る事でコストと品質を両立している。

です。

家は一生住むものなので大事。かといって素人が拘ると欠陥住宅や思いもよらない落とし穴もあるでしょう。だからこそ、プロに任せてかつ標準工法化するので品質も担保されるんです。昔懐かしく今新たな気づきを得られる工法を採用しているのですね。

飯田グループホールディングスについてまとめた資産株記事もありますので良かったら閲覧ください。

分譲戸建の国内シェアNo.1! 配当+優待利回り 10.31%! 株主優待 江の島アイランドスパ 無料券 3291 飯田グループホールディングス 【資産株お勧め62.】

 

 

 


1.株主優待案内

株主優待到着1.

  • 大人2900円、子供1430円のかなり高い入場料が無料になります。
  • 2004年開業で日本のTOPスパと呼ばれる施設だそうです。全国に23施設しかない厚生労働省認定の「温泉利用型健康増進施設」だそうです。
  • 未病改善活動にも積極的に取り組んでおり、補完代替え医療を取入れているそうです。なんか僕のようなものが行くと浮きそうな施設ですね…..ブルジョワンな方々がいかれる印象が…。

 

株主優待到着4

  • 館内マップがあったのですが、細かくて写真に写すと不格好過ぎたので言葉だけで概要説明します。
  • 4F建て構造になっており、1Fは江の島カフェ、フロント。2Fは露天プール(富士山や湘南の青い海が一望できます)、気泡泉(ジャグジーリラグゼーション)、圧注泉(高さの異なるジェットによる水圧で筋肉ほぐし、マッサージ効果を得られる)、天陽泉(1.2mのエクササイズプール、水中ウォーキングやアクアエクササイズで健康増進だとか。)
  • 3Fは内風呂。天然温泉はナトリウム塩化物強塩泉。熱の湯と呼ばれるそうです。炭酸泉(デトックス効果や代謝アップで注目の炭酸風呂。毛細血管の隅々まで拡張し、血の巡りが良くなるそうです。)、サウナ・水風呂
  • 4Fは展望レストラン&カフェ。シーフードレストラン湘南の絶景と天気が良い日は富士山を望めるとのこと(レストラン利用だけなら入場料はかからないとのこと)
  • 他、リラグゼーションエリアとして、足つぼマッサージや酸素カプセル(一流のアスリートが使うとのこと)があります。

肝心の画像ですが、株主優待は入場料だけじゃなくて追加特典があります。オリジナル入浴剤を1点買うともう一点無料。レストランではワンコインドリンクサービス、弁天スパの年会費無料、施設内カフェのソフトドリンク100円OFF、足つぼの施術10%OFF。

両親に券を渡して一回行ってもらおうかなぁと思ってます。それか帰省したときに嫁と行くか、地元の友人と行くか。ですね。個人的には30km走走った後に足つぼいくと面白い事になりそうなので行ってみたいですね。

 

株主優待到着2

  • 配当金も頂きました。
  • 次の資産株やネオモバの定期買付の足しにします。(基本は再投資)

 

2.20.3決算概要

20.3期決算概要1.

  • 最新の決算説明資料です。
  • 20.3期は増収減益。営業利益率5%超えなのでまずまずです。
  • 1株配当は62円なので配当性向的にはまだ余裕があります。

 

20.3期決算概要2

  • セグメント別業績です。
  • ここは戸建分譲主力です。主力分譲は微減益ですが順調ですね。
  • 利益率の低い地方へ開拓した事が要因のようです。(業務拡大中ですね。)

 

20.3期決算概要4

  • 全国着工シェアです。
  • 東北、北関東、東海、沖縄のシェアが高いようです。
  • 関西は暖簾分けしたファースト住建がいるのでここを開拓するのは難しいでしょうね。首都圏のシェアが35%前後で高水準で推移しているので安心ですね。

 

20.3期決算概要5

  • 財務は普通です。
  • 現金預金で補えているのは社債と借入金です。他の流動資産は賄えていないので不動産会社らしい負債レバレッジを効かせ気味の財務です。分譲戸建の売上が急減すると危険な水準ですね。過去の推移からそれはあまりなさそうです。(一時的には社債発行で乗り切るでしょうが。)
  • 営業CFが大きく黒字なので資金繰りは大丈夫そうです。

 

コロナが回復してくる21年、22年に期待して強気でホールドですね。

20.3決算説明資料より抜粋

 


3.株主優待申込上の注意点

  • 小学生未満は安全管理上入館できません。
  • 小学生は入る事が出来ますが、日曜のみで保護者と同伴が必要です。
  • 優待の有効期限は2021年6月30日までです。

 

以上です!

 

投資家とランナーに幸あれ!

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ

にほんブログ村



 

Pocket
LINEで送る



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA