8742 小林洋行 株主優待 お米券 ジュニアNisa口座開設準備【株マラ日記30.】


Pocket
LINEで送る


今日の総括

8742 小林洋行

今日もHOSOさんネタ。お米券がもらえる優待銘柄についてジンさんがTweetされていました。

それに対してベジネズミさんとHOSOさんが反応。HOSOさんからぽろっとでた言葉にハッっとしてチャートを分析。

大体240~300円ぐらいをさ迷っている事が分かりました。こういう株は

・レンジの下限付近で仕込む
・レンジの上限付近で売る

これを数カ月、年単位でひたすら繰り返していく戦略です。

小林洋行自体は

・万年赤字
・配当はそれなりに継続
・お米券2kg/100株保有

と冴えない銘柄ですがレンジの底で100株買えれば総合利回りが4%超えるので資産株投資家には悪くはない銘柄ですね。しかし、赤字が続くといずれは….。そろそろ企業としては反転してほしいところです。

ジュニアNisa口座開設

家族持ちのサラリーマンなら鉄板ネタです。ご家族全員分の証券口座はお持ちですか?まだ、お持ちでなければ是非作りましょう!(併せて子供名義で銀行口座を作る事が必要です。)

メリットは沢山あります

・子供の教育資金の定期積立に使える(学資保険よりは先進国株投資信託の定期積立の方が圧倒的に効率的です)
・銀行口座に定期積立すれば必要な資金を無理なく積立てできる
・株主優待は名義1つに対して権利を持つので複数名義あった方が有利!
・SBI証券ならばIPOポイントは口座毎に貯められる。つまり、IPOチャレンジポイントが口座数倍貯まっていく

僕の主な狙いは後者2つです。

オリックスや日本モーゲージのように優待利回りが非常に高い銘柄は長期で見ると保有が早ければ早い方が良いです。Nisa枠で買えば配当課税もかかりません。こういう銘柄を少しずつ積み立てていくのです。

・IPO(新規公開株買付)に申し込むだけでチャレンジポイントがSBI証券では貯まります。IPOは勝てる銘柄の特徴があります。勝てる銘柄のときに貯めていたチャレンジポイントを使うのです。すると、1回で10万単位の成果も夢ではありません。

良い銘柄の当選を引くにはコツコツ貯めても数年かかりますが、当たれば殆ど勝てます。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【投資18.】時給10万円!!SBI IPOチャレンジポイント&ひと株IPO で新規公開株投資

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA