【株主優待】QUOカード2000円! 7万円台で買える 8772 アサックス 配当+優待利回り4.9% 【資産株お勧め49.】


Pocket
LINEで送る

 


【株主優待】QUOカード2000円! 7万円台で買える 8772 アサックス 配当+優待利回り4.9% 


資産株投資によって10年で資産を2.5倍にした実績のある!

お勧め資産株紹介シリーズ第49弾!(過去記事一覧はこちら)

首都圏に店舗を集中させている不動産担保ローン専業の8772アサックスです。株主優待QUOカード2000円!(3月末権利)100株保有7万円台前半で買え、長期保有者特典はありません。いきなり2000円のQUOカードがもらえますよ!

2019年新春号の四季報で見つけ、即買いした銘柄です。購入してから15%上昇しました。業績が安定しているので長期保有が堅い銘柄ですね。


8772アサックス購入の決め手は以下!

  • 配当+優待利回り4.9%超え!(購入当時は5%超え)
  • 株主優待はQUOカード2000円! 長期保有特典なし
  • 高利益率で業績が安定している事
  • 貸し倒れ率が低く(2%前後)手堅い融資をしている事
  • 配当性向が低く(20%前後)業績安定と手伝って長期で安定した配当と優待を享受できると見込んだ事

 

資産株については以下をレギュラー分析・紹介していきます。

  1. 事業概要
  2. 配当+優待利回り,割安指標,チャート
  3. 財務分析(高配当、優待を維持できる体力がどれだけあるか?)
  4. 業績分析(安定して稼げる利益はどれほどか?)
  5. 過去10年配当の推移(大きく減配していないか)
  6. その他(銘柄独自の魅力/リスク等)

分析は以下の

  • 10年間で資産価値を2.5倍にした!

資産株ノウハウに従っています。

【10年間で資産価値2.5倍!】資産株ノウハウ 配当+優待利回り5%、利益剰余金が多い、業績安定、実質累進配当 【投資19.】

 

 

 

1.8772アサックス-事業概要
(首都圏中心に不動産担保ローン専業)


8772-アサックス-real-estate

不動産担保ローン専業で首都圏に店舗を集中させています。独自ノウハウの展開を図る事で貸し倒れ率を低く抑えているのが魅力ですね。ローンは事業者向け、個人向け両方に展開されています。

8772アサックスの事業概要です。

  • 会社名:株式会社アサックス
  • 1969年設立
  • 東京証券取引所市場第一部上場
  • 事業内容:不動産担保ローン
  • 営業拠点:渋谷・銀座・新宿・池袋・上野・立川・横浜・大宮
  • 取引銀行:みずほ銀行・三井住友銀行

 

営業拠点に注目です。東京都と神奈川の首都圏に集中して展開しています。首都圏は再開発需要、2040年まで見ても人口流入が続くといった長期的に成長性がある市場環境なのでそこに的を絞って業務展開しているのか堅いです。

会社概要より抜粋

 

代表挨拶・経営理念

8772-アサックス-代表挨拶

  • シンプルで良いです!
  • 不良債権(借金など貸し手側が手数料収入などを目的に貸し出しした資産が回収できない事)を出さない堅実経営と言い切っています
  • つまり、お客様や事業主でも不良債権になる見込みがあれば貸さないという事です。営業だけ追うイメージが多い金融業ですが、この姿勢は信頼できますね
  • 「健全な財務基盤を持つ事で、貸出金利を低く抑える事ができる」というところも注目です。事実、金融系で自己資本比率50%超えはあまり見た事が無いです。財務基盤が堅い事の現れでしょう

 

8772-アサックス-経営理念

  • 代表挨拶と経営理念が上手く繋がっています
  • 堅実性(代表挨拶)成長性(人口流入で成長市場の首都圏に集中する)社会性(財務基盤の堅い状態で低金利で貸し出しをしてお客様貢献する。得られた収益は納税して社会貢献する) 全て繋がっています
  • 堅実経営を業績の安定性でも体現しているので、金融機関も安心して貸し出しするでしょう

 

少しの数字と経営理念、業務展開を見るだけで長期保有の資産株向き銘柄である事がビンビン伝わってきます。

事業概要

  • 事業者向け不動産担保ローン
  • 個人向け不動産担保ローン
  • 短期事業ローン
  • 不動産売却つなぎローン

この4つが事業概要です。どの事業にも共通するのが

  • 独立系ノンバンクならではの貸し出しプランの提供(資金があるから出来る)
  • 豊富な資金ニーズに対応(同上)

というところが強みとして発揮できるのかと思います。見ていて、これは強みだな(アサックスで借りたくなるな)と思わせる事例があったのでひとつ紹介します。

 

お客様に合わせた返済方法

お金を借りた方がひとつ気になるのは

  • 無理ない返済プランが立てられるか
  • 状況が変わった時にお得な返済プランに変更できるか、無理ないプランに変更できるか

というところかと思います。この部分でおお!と思える方法がありました。

8772-アサックス-お客様に合わせた返済計画1

  • 返済金利を固定でなく変動させる事が可能。
  • これによって、最後の最後にドン!と支払えば良い状態になる
  • 資産運用が上手い方は、返済完了期間までの間に資産運用や事業運用で資産を増やす事が可能(時間を見方に付けられる)

 

8772-アサックス-お客様に合わせた返済計画2

  • なんと、繰り上げ返済すると業界では「返済手数料」がかかるのが常識なのですね
  • 無理ない計画を融資時には組むので早く完済できるよう努力するのが普通です。その時、追加で手数料がかかると萎えますが、1割まで手数料がかからないのであればその分早く完済できます。
  • これ、貸し手側にとっては将来手数料収入が減るので大盤振る舞いですね。これは良い制度です。

 

8772-アサックス-お客様に合わせた返済計画3

  • 借入元本が大きく減った際は返済金額を見直す事ができるそうです
  • 手数料支払いが変わらないのであれば、返済金額を極限まで減らしたいものです
  • 浮いた資金をもっと利率の良い事業資金や資産運用に回すという事も出来そうです

 

こういった柔軟な対応が出来るところにアサックスのノウハウが詰め込まれていそうです。

 

商品概要 より抜粋

お客様に合わせた返済方法 より抜粋

 

不良債権比率2%前後!

8772-アサックス-不良債権の状況

  • 不良債権の業界ランキングを見つけられなかったのですが、2%前後の比率は素人目に見ても低いでしょう
  • 貸し付けの金利差収入だけで補える率です
  • 不良債権といっても100%回収できない債権に絞ればもっと比率は落ちるでしょう
  • 事実この資料も遅延債券と書いてあり一定額は回収できているはずです

 

今後、金融系の銘柄を分析する際には参考になる指標ですね。

2019年3月期決算説明資料 より抜粋

 

単一セグメントなのでセグメント別情報は割愛します。

 

 

 

 


2.8772アサックス-割安指標
(配当+優待利回り4.9%!)
株主優待(QUOカード2000円)、5年株価チャート


8772アサックスにおける配当+優待利回りや割安指標、株主優待、チャートを紹介します。

8772アサックスの各種指標

以下の指標を表にまとめています。

  • 過去3年利益に対する今期配当金予想の配当性向
  • 1株配当、優待金
  • 配当利回り
  • 優待利回り
  • 総合利回り(配当+優待利回り)
  • PER/PBR/ミックス係数

8772-アサックス-株価指標1 8772-アサックス-株価指標2

  • 堅調な業績で資産を形成してきているため資産バリュー株になっています
  • 配当性向は絶えず20%前後なので無理はないでしょう。好財務であることからも問題ないと思えます
  • 収益指標PER9倍は金乳業界では標準とみます
  • 配当金と優待のバランスは結構いいですね

 

ほどよい利回りで良い資産株です。

 

 

 

株主優待(QUOカード2000円)

8772アサックスの株主優待はQUOカード2000円です。株主優待の権利を獲得するには

  • 3月末日

この期日に100株以上保有しておく必要があります。

長期保有者特典はありません!来月に権利を獲得すれば即ゲットです!

7万円台で2000円のQUOカードは結構破格だとおもいます。

8772アサックスの5年株価チャート

8772-アサックス-5年株価チャート

  • 堅調な業績に支えられて株価は右肩上がり基調です
  • 少し買うのをためらいますが、安定業績で安定資産株なのでここで買ってもいいでしょう

 

出来高は絶えずあるので100株購入は余裕でしょう。

 

tradingview よりチャート転載

 

 


3.8772アサックス-財務分析


8772アサックスについて配当+優待利回り4.9%を維持できるか財務体質を調べます。

  • 高配当や優待を維持できる体力がどれほどあるのか
  • 体力は過去から増え続けているか(高配当と優待を維持しながら体力増強しているか)

を確認していきます。

株主資本と利益剰余金の増加額で確認しています。

IR BANKから抜粋して独自に加工ています。(業績、配当・自社株買いの項目も同様)

8772アサックスの財務分析

8772-アサックス-財務分析-表 8772-アサックス-財務分析-グラフ

  • 見ていて非常に安心できますね
  • ジリ、ジリっと着実に利益剰余金を伸ばし続けています
  • そのため金融銘柄ですが自己資本比率50%超えです。初めてみました。
  • 強烈に業績を伸ばしている7148FPGは有利子負債のレバレッジをかけているため自己資本比率低めですが、ここは借入に頼らず堅実経営で伸ばしています。
  • 相当安心できるでしょうこれは。

 

 

配当+優待利回り4.9%の維持は楽勝と見ます。首都圏の人口流入状況を見ても追い風です。10年単位で安心して持てる資産株でしょう。

 

 

 

4.8772アサックス-業績


8772アサックスの配当+優待利回り4.9%を維持できるか資産株としての体力を培う業績です。

  • 売上高
  • 営業利益
  • 経常利益

の推移を見ていきます。

  • 黒字を維持できるか

を第一に見ます。

8772アサックスの業績

8772-アサックス-業績-表 8772-アサックス-業績-グラフ

  • 金融系なので売上高でなく営業収益になります
  • 営業収益に対する営業利益率が非常に高いです。50%超えは初めてみました…。
  • 強烈な伸びは期待できないようですが、安定性は抜群です
  • ですが、長期的には市況は良くなるので伸びるでしょう(都心の人口流入)

資産株として最適です。

配当+優待利回り4.9%は永続でしょう。

 

 

 

5.8772アサックス-
配当金、自社株買い(10年間で配当金1.5倍!)


8772アサックスの株主還元姿勢をみます。

  • 利益の成長と共に安定して配当を伸ばしているか
  • 自社株買いを実施して配当・優待維持に繋げているか
  • 減益でも配当維持(実質累進配当姿勢)の株主への還元姿勢があるか

などで判断します。

8772アサックスの配当金・自社株買い

8772-アサックス--配当金、自社株買い-表 8772-アサックス--配当金、自社株買い-グラフ

  • 堅調で微増の業績に対して安定配当を継続しています
  • 10円から15年、10年間で渋く1.5倍へ増配しています
  • 配当性向は20%前後で推移。好財務なのでまだ上げられる余地はありそうです
  • 自社株買いが完全にゼロなのが少し寂しいですが方針として徹底しているのかもしれないですね

 

この配当性向なら15円配を続けて、配当+優待利回り4.9%の維持は余裕でしょう。

財務にもっと余力が出てくれば自社株買いも期待したいところです。ですが、株価は順調に伸びているので今の段階では不要でしょう。株価の下支えで欲しいところです。

 

 

 

6.8772アサックス-魅力とリスク


僕が考える8772アサックスの魅力とリスクは以下です。

8772アサックスの魅力

  • 配当+優待利回り4.9%超え!
  • 株主優待はQUOカード2000円! 長期保有特典なし
  • 高利益率で業績が安定している事
  • 貸し倒れ率が低く(2%前後)手堅い融資をしている事
  • 配当性向が低く(20%前後)業績安定と手伝って長期で安定した配当と優待を享受できると見込んだ事(10年間で渋く1.5倍の増配!)

これも非常に手堅く10年単位で突き上げる安心資産株です。

8772アサックスのリスク

  • 同業他社の動向が見えないので業界地位が不明
  • オリックスなど大手との差別化要素はどこにあるのか?業界知識に疎い僕にはよく分からない
  • 融資に伴う貸出金利は過去高すぎる事で法改正が入った(これでアイフルは失速)。法改正に注意が必要ではないか?

内部要因や市況は非常に堅そうです。同業他社との比較と法改正による業務変更のリスクを調べて大きな問題なければ本当に堅い株になるでしょう。とりあえず、僕は全家族口座で100株保有することとします。

 

以上です!

他の資産株分析も宜しければ閲覧ください。

資産株お勧めカテゴリー

全資産株記事一覧を1ページで!

 

更に詳しく8772アサックスを調べたい方は
会社サイトから有価証券報告書を調べたり
会社四季報で業績、財務、株主構成などを調べられたら如何でしょうか?

閲覧有難うございました! 全世界の投資家とランナーに幸あれ!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

会社四季報 2020年 1集・新春号 [雑誌]
価格:2300円(税込、送料無料) (2019/12/30時点)

楽天で購入

 

宜しければランキングにご参加ください。

良質な記事作成の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村



【株主優待】QUOカードに興味がある方はこちらの記事もどうぞ

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA